読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通勤時間が長ければ読書時間は増える

読書感想を書いていきます。これを学校に提出したら怒られるけどね。

空の境界 / 奈須きのこ

昔流行ったライトノベル

出たときはあの空の境界が遂に!という形で売り出されて。

流行りに乗って読んでみたもんです。

それをブックオフで見かけたもので久しぶりに読んでみました。

※読んだのは前回も今回もノベルス版の方です。

 

幹也だけやたらに傷が増えていく気がするんですが…

もちろん、式も怪我はしている。

でも幹也のほうがもっと、怪我している。

 

あと、作中にチラッチラッと出てくる予言をする子が気になる。

本当にチラッとしか出て来ない。

思い出した。

10年前読んだ時もその子気になってたんだ。

 

結論。

10年経っても気になるところは変わらない(笑)

 

 

空の境界(上) (講談社文庫)

空の境界(上) (講談社文庫)